色々な世代の人と出会えるよ!!修学旅行も楽しみの一つ!!


色々な世代の人との出会いがある

学校に通うと、その学校に通っている人たちとの出会いがあります。普通の高校に通うと、出会えるのは同年代の人たちが中心です。クラブ活動などで2つ年上や年下の人達とも出会えますが、それ以上は慣れている人と出会える機会は少ないです。通信制高校のメリットとして、多くの世代の人との出会いがあるかもしれません。日常的な勉強は自分で行いますが、定期的にスクーリングに参加する必要があります。スクーリングには通信制高校を利用している多くの生徒が来ます。同年代の人もいれば、少し離れている人、かなり年上の人などもいるかもしれません。いろいろな世代の人に出会うと、それをきっかけに人脈ができる可能性があります。スクーリングでは積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

意外に楽しい修学旅行に行ける

学校行事の一つに修学旅行があります。遠足は日帰り旅行ですが、修学旅行は宿泊を伴う旅行です。宿泊先で枕投げをしたりいろいろなハプニングがあったりと思い出として残りやすい行事です。一般的な高校に行けば学年全体の修学旅行が用意されていますが、通信制高校にも一応修学旅行があります。参加は必須ではなく、選択行事の一つになります。参加者はそれほど多くないので、グループ旅行のような感覚でしょう。一般の高校だと目的地は学校側が決めますが、通信制高校では参加希望者の希望がそれなりに聞き入れられます。行きたいところに行ける可能性が高いです。通常の修学旅行はいろいろな決まりがありますが、観光地などを自分で選んだり自由度が高い旅行に行けます。

通信制高校なら熊本の不登校の人などを積極的に受け入れる学校もあります。有名な教育評論家をアドバイザーに迎えて、懇切丁寧にサポートします。